2018年7月16日月曜日

個の特性を活かして行ったり来たり。(Mybeautiful landlet 2018AW コンパクトチノシリーズについて+α)




 
こんにちは 本日はマイビュー2018AWより、コチラ。
 
コンパクトチノのBigジャケットとワイドイージーパンツ。
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・もうね、 早いわ!!
 
 
懊悩しつつも素直な気持ちを吐露!したところでちょっと小話。
 
やっぱりその人の個性・空間の特性なんてゆうのは大事だなと改めて感じるのです。
それは服に限らず、雑貨屋さんや物販全般小売店...BARなんかは勿論。
 
大型通販サイトなんかは便利ですし時代の進化(一概に進化とは思いませんが)に合った、
かゆいところまで手が届く数々のサービスや機能。正直僕らのような個人店では敵いません。
 
でもそれはそれで素晴らしいんですが、人や空間・個の特性 そういったものは見えませんよね。
僕はそこに大事なものが詰まってたりする、と未だに思っているわけです。
 
 
 
 
 
そんな感じでセレクトショップオーナー兼バイヤー兼デザイナー兼あれ兼これ兼の僕が、笑
バーテンやったり主催イベントやったり(音楽)。taufeを飛び出してますがこれも個の特性。






 
コロコロ色を変えてますが芯はひとつなので大丈夫。むしろ楽しさと生の活力を押し出したい。
そして押し出すからには誰かと....いや皆様と共有したいよ。人生の醍醐味じゃないです?
 

 
普通にのんびりご飯行くのもなんとなくの時間ではなく貴重な"瞬間"。
 
ハラノムシとの企画でもこういった話題には良くなった。言葉なしでテレパシーでも会話した。
買わせてもらった柄シャツもこれから僕の身体に寄り添い色んな景色を見てゆくでしょう。
 
 
 
重たい本を捨てて、街へ出よう
 
 (でも今街へ出すぎたら熱中症が怖いという。それもリアル!)



 
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
 
 
 
さてアイテム紹介。
 
 
 
適度なハリ・コシとヌメ感が特徴のコンパクトチノ。
 
 
厳選した毛羽の少ないクリアで光沢のあるコーマ糸を使用した独特な素材感です。
 
 
 
 
 
 
 
 
身幅を大きくとったドロップショルダー仕様のビッグシルエットJKT。


 
背面のセンターベンツを深めに設定した中肉アウター、ストレスなく幅広い季節に使えます。
 
 
 

 
 
 
 
素材の特性が生き、チノ生地ですが動きと落ち感・ドレープが綺麗に出ます。




ラフな印象ある断ち切り仕様の大きめのラペル・袖先と裾口。ざっくりラフな印象を強調。



 
 
 

 
フロントボタンなしの羽織仕様なのでアウターONアウターもOK。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
2タック仕様で丸みあるワイドシルエット、絶対使いやすい!


 
 
 

 
 
 
 
ウエストはゴムと紐のイージー仕様。楽ちん。

 
 
 

2018年7月9日月曜日

SUMMER SALE!!!!! & JUVENILE HALL ROLLCALL降臨。




 
始まりました~~
 
 
18SS以前のアイテムもプライスダウンになってたり再掲載されたり...
なのでお時間ございます時にじっくりと見てくださいませm(_ _)m
 
 
 ほんとはね、こんなにね、充実したセール(taufeとしては)になるつもりじゃなかった(^^;
・・が肩を落とすより
過去最高に豪華なSummer SALEを多くの人に楽しんで貰えたら嬉しい!
 
 
 
 
 
 
 
そして本日はこのタイミングで立ち上がった新規お取り扱いブランド、
 
 
 
JUVENILE HALL ROLLCALL
(ジュベナイルホールロールコール)
 
の、ご紹介。
 
 
 
デザイナー:イリエ タイ

僕たちが買う商品には、これは何をするんだかわからない変なところが含まれている商品なんてない。
100%矛盾なく、設計しようという意志によりつくられたもの。

間違いは許さない、曖昧なことを許さないというものたちばかり。
でも僕なんかがつくるものは、曖昧なことを許しちゃうし、多義的なもの。
作者の意識と離れた無意識に何か意味をもってくる。
いやむしろ、曖昧なところをいかに取り込むかという作業をしているわけだから。正反対。
坂本 龍一 / 後藤 繁雄 「 skmt 2 」

1988年コムデギャルソンへ入社
1996年コムデギャルソンを退社、ロンドンへ単身留学。
1999年帰国後、アンダーカバーにて企画、生産を行う。
2002年アンダーカバーを退社。
2002年『Juvenile hall rollcall』名義で自身のコレクションを発表。
 
 
 
 
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
 
 

 
 
今日のジュベは夏スグ使えるTEEのご紹介となりますが、
各ブランド期中アイテム目白押しで秋冬が見えてきましたね~
 
 
 
 
 
 
 

 
ヴィンテージ感たっぷりの柔らかなボディ。
 
 
 
 

 
右裾にフリンジ付きでアクセント。
 
 
 

 
プリント部分は半分縫われた仕様でザックリとしたラフな印象。
 
 
 
 

 
 
 

 

 
薄手で夏場も使いやすく、秋冬はインナーに・レイヤードに◎
 
 

 
 
 


 
 褪せたような表情とくたっとしたアジが特徴的、
 
 
さらに着込み洗いを繰り返す事でよりアジが増し経年変化も楽しめます。
 
 

2018年7月2日月曜日

さんざんな話を聞いてもらいつつ、Dulcamaraと3tsuiの2018 Hi-Summer ワイドイージーパンツ。

 
こんにちは。
 
このブログをいつも読んでくださっているお客様に、
「もう服屋ブログの枠を超えまくっててもはや思想家やね」
 
と言って頂いたところですごい恐縮なんですがさんざんな話を聞いてください
 
 
 
 
 
 
ちょっと前に行ったんです、良い感じのお風呂ですよね・・・・
 
 
 
京都は亀岡の露天風呂です・・雄大な自然の中にあるんですよ・・・・
 
 
 
 
まあまあ多忙な日常を押して、わざわざ出かけたんですよ・・・・・・?
 
 
 
 
 

 
 
 
 
はい・・・・・
 
もう多くの言葉はいらないですよね・・・・・・・・
 
 
 
しかもね「タトゥ」 じゃなくて 「タトゥー」 では・・せめてそこくらい・・・
 
 
 
 
 
さらに、
 
 
 
 
 
 
 
 
その後ムカデに刺されました・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
めっちゃ痛かったです・・・・・ とてもシビれました・・・・・・・・
 
 
↑このブログで書くために(一応)可愛めのムカデ画像探しました・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
けど何も可愛くないわ!!!!!ムカデなんか大嫌い!!!!!!!!!
 
 
 
 
 今日はこんなネタ紛いのブログですが(^^;、
歯に衣着せぬ例のスタンスは終わりまで続く生のダンス。
 
 
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
 
それではハイサマーアイテムを元気に紹介しましょう。
 
 本日はドゥルとミツイです。
 
 
 
 
 Dulcamara 2018AW
 
(Hi-Summerアイテム)
 
 
 
 
 
 
 
 
上品な生地で仕立てられた、股上深めのワイドイージーパンツ。
 

 
ゴムと紐のイージー仕様で楽ちん。ファスナーも付いてます。
 
 
 
コーディネートを選ばず合わせやすく、カジュアルにもモードにも使いやすい万能アイテム。

 
生地感・バックポケットもふわりと軽やかな表情。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
ウエスト周りの立体感~テーパーの効いた裾に向かう落ち感のバランスが良く美しい。
 

 
 サマーウールを使用した清涼感のある素材なので夏場もサラリと履けますよ~◎
 
 
 
 
やや光沢のある滑らかな生地で、動きやドレープ感が非常に綺麗。
 
 
 
 
 
ここからはミツイ。
 
18SSはお休みしてましたが、ある思いにより復活。
taufeプレオープンから4年目くらいまでは共に成長した実感があったから..
 
 
 
 
 
 
ストンとしたワイドめルーズシルエットで男女問わず◎なイージーパンツ。
 
 
細めで主張しすぎないフェイクサスペンダーがアクセント。
 
 
 
 

 
落ち着きのある色味のグレンチェック、オールシーズン使いやすい生地です。